2006年11月15日

北海道開発局長 本多 満 殿                                        
                      
「北見の自然風土を考える」市民連絡会
                           代表委員 佐藤毅、大島乙彦
                (社)北海道自然保護協会
                       会長   佐藤 謙


北海道開発局事業審議委員会の公開についての要望書

私たちは、貴職の事業審議委員会で審議される北見道路問題に大きな関心をもつものです。そこで、この委員会の公開について調べてみたところ、「委員会の審議については、原則として報道機関に公開する。」とされています。
 この審議委員会では開発局が行っている事業について審議が行われますが、その事業に伴う環境問題について道民は関心をもっています。税金で運営される審議会は原則公開で行われるべきと考えています。実際に、平成11年4月27日に閣議決定された「審議会等の整理合理化に関する基本的計画」の別紙3に、会議は公開することを原則とすることが記されています。
 私たちは、開発局が報道機関にのみ公開していることは公開の名に値しないと考えています。特別の理由がない限り、ほとんどの審議会は日程をホームページで公開し、審議会も公開していると考えられます。

以上の考えに基づき私たちは、
1)開発局事業審議委員会も、他の審議会等と同様に一般公開されるよう要望いたします。
2)開発局が、「原則として報道機関に公開する」ことを公開と考えるならば、その根拠を示していただきたい。また、報道機関への公開を「公開」としている他の審議会が存在しているかどうかについてもお答え願いたい。
 以上の2点について、11月25日までにご回答願いたい。

(回答送付先)
    〒060−0003
     札幌市中央区北3条西11丁目 加森ビル5−6F
       (社)北海道自然保護協会