(一般社団)北海道自然保護協会

2012年度事業計画

 

T 一般事業計画

 1 広報事業

(1)  会誌「北海道の自然」51号の発行 (20132月予定)

(2)  会報「NC」の発行 (34回発行)

(3)  ホームページの充実 (随時)

 

  普及事業

(1)  夏休み自然観察記録コンクール(北海道新聞野生生物基金と共催)の実施

(2)  自然保護講演会(年2回予定)の開催

(3)  自然保護大学(集中講義方式)の開催

(4)  自然を語る会(月1回、曜日を固定)の開催

(5)  各地の自然破壊問題に関する勉強会の適宜開催

(6)  サンル・平取・当別の3ダム建設に関して、ダムによらない流域治水に関する検討記録の出版

 

調査・研究事業

(1)      公共事業予定地・実施地における 現地調査(各種の道路・ダム・風力開発事業・自然再生事業など)

(2)      国有林・道有林における森林の生物多様性・公益的機能と林業との関係に関する調査

(3)      山岳自然公園に関する調査研究(日高・夕張・阿寒・利尻・礼文・知床・大雪山など)

(4)      環境教育に関する研究(小中学校における総合学習、環境教育・生涯教育と自然ガイドのあり方)

(5)      身近な自然の実態調査

(6)      その他(各地から新たに依頼される自然破壊問題)の調査研究

 

4 運動と提言

(1)      河川から海への流域生態系の保全と河川構造物(サンル・平取・当別ダム、床丹川や藤城川の治山ダムなど)の建設問題に関する運動と提言

(2)      風力発電事業による石狩海岸の自然破壊問題に関する運動と提言

(3)      森林の生物多様性保全や公益的機能の維持と林業との関係に関する運動と提言

(4)      日高山脈と夕張山地の国立公園昇格や道内山岳自然公園の世界自然遺産指定に関する提言

(5)      エゾシカ問題に関する提言

(6)      環境教育に関する提言

(7)      身近な自然の破壊問題に関する運動と提言

(8)      その他(北見道路など各地から提起された自然破壊問題について、他団体との協働運動を含む)