議案号 2009年度事業報告、収支決算および監査報告

 

T 一般事業   

1 会員の状況(総会議案書に掲載)

 

2 広報事業

(1) 会誌「北海道の自然」48号発行(20104月)

(2) 会報「NC」発行: 142(20097) 143(11) 144(2010年2月) 145(4)

(3) ホームページの充実(適宜内容追加)

 

3 普及事業

(1) 16回夏休み自然観察記録コンクール(20098~9月、応募数80点、32校)

@金賞1点:堀江まい(札幌市立真駒内緑小学校6年)「砂浜の漂着物」

A銀賞2点:名郷根慧(札幌市立大倉山小学校2)「せみのけんきゅう」

:早田秀平(札幌市立真駒内緑小学校4年)「真駒内公園巨大キノコさがし」

B上記のほか、銅賞6点、佳作20点、学校賞2校(内容省略)

 (2) 自然保護講演会・シンポジウム

     @20094月「外来哺乳類の現状と対策―北海道のアライグマを中心に−」池田透

           (参加者60名、札幌市)

     A20099月「ダムによらない治水講演会」今本博健

参加100、日高町・富川

 (3) 自然を語る会(札幌市・2009年7~11月、20101月〜3)

    @20097月「サンル川の魅力」橋本泰子

    A20098月「身近な自然を語ろうかい」久野裕之

    B2009年9月「知床の森」石川幸男

    C200910月「発寒川の今と昔」皆川國男

    D200911月「森が育む川の生き物について」長坂晶子

    E20101月「渓流棲サケ科魚類−イワナ、サクラマスの特異な生態」前川光司

    F20102月「胆振地方小湿原群の貴重性とその保全方策」矢部和夫

    G20103月「森のみかた−森で子どもたちに知ってほしいこと−」横山武彦

 (4)自然保護大学(札幌市・20102)

    @「自然保護を150年の時空で考える」俵浩三

A「ネズミ・コウモリと緑のことと仲間たちと」出羽寛

B「ヒグマの庭へ」伊藤健次

C「北海道における森林管理の歴史と現状〜なにが問題なのか〜」神沼公三郎

D「気候変動−過去・現在そして近未来−」秋山雅彦

  (5)ダムによらない流域治水に関する検討会(札幌市・20103月)

    第1回「水道水・かんがい用水」嶋津輝之他

  (6) 環境教育:総合学習「自然保護」に関する講義(協会事務所)

@20097 南幌中学校年生

  7)講演会講師派遣(佐藤会長)

@200911月 北海道高山植物盗掘防止ネットワーク委員会10周年記念市民フォーラ        ム「高山植物はいつまでも」

   

4 調査研究および自然保護運動

(1) 意見書・要望書提出(当協会単独)

@20094月『淀川水系河川整備計画の撤回と再策定を求める要望書』

(国土交通省近畿地方整備局長宛)

   A20094月『「新たな森林環境政策」(素案)に対する意見』(北海道知事宛)

B20097月『平成21年度エゾシカ捕獲禁止及び制限(可猟区域)について(道案)に係わ

る意見書』(道知事宛)

       C200910月『「藻岩山魅力アップ施設再整備」とくに山頂エリアの抜本的再検討を求める緊急要望書』(札幌市長宛)

      D200911月『「藻岩山魅力アップ施設再整備」とくに山頂エリアの抜本的再検討を求める緊急要望書および質問書』(札幌市長宛)

     E200912月『「藻岩山魅力アップ施設再整備」とくに山頂エリアの抜本的再検討を求める緊急要望書』(札幌市長宛)

F20101月『「生物多様性国家戦略2010()」に関する意見』(中央環境審議会・環境省自然環境局宛)

G20102月『第4次国有林野事業流域推進アクションプログラムに係わる意見』

(北海道森林管理局長宛)

     H20102月『藻岩山頂展望台の「修正案」の再見直しを求める緊急要望書』(札幌市長宛)

         『藻岩山頂展望台の容積計算に「変則方法」を採用したことに対する抗議およ

び今後は「変則方法」による情報を使用しないことを求める要請書』

(札幌市長宛)

 

(2) 意見書・要望書提出(他団体との連名)

下川自然を考える会9~11団体、水源開発問題連絡会96団体、自然林再生ネットワーク等8団体、北海道脱ダムをめざす会17団体と連名で23件の提出

 

(3) 運動

@大規模林道問題:大規模林道問題北海道ネットワークの協働運動として、建設地、建設予定地の情報収集、建設中止後の情報収集など

A国有林天然林伐採問題:情報収集、意見書等の提出、問題提起の講演会などに出席

Bダム問題:サンルダムについては、サンルダム建設計画に反対する他団体、北海道脱ダムをめざす会17団体と協働して、現地の調査や視察、魚類専門家会議傍聴、意見書等の提出など

平取ダムに関しては平取ダム建設で失われる自然を守る会他団体、北海道脱ダムをめざす会17団体と協働して現地調査、公開質問書や意見書の提出、講演会及び資料の収集など

C北見バイパス問題:「北見の自然風土を考える」市民連絡会と協働して、自然公園への働きかけなど 

    D釧路湿原再生事業:釧路湿原再生事業の着工後の情報の収集など

    F夕張山地と日高山脈の国立公園化:公園化に向けての情報の収集など

    G「藻岩山魅力アップ施設再整備」に係わり山頂展望台についての緊急要望など

 

U 特別会計事業

   該当なし