行事のお知らせ                           
 
 
シンポジウム「石狩海岸における大規模風力発電事業計画の危険性」
                   主催:風力発電問題シンポジウム実行委員会


                      <PDFチラシ>


自然再生エネルギーとして期待されている風力発電には、デメリットもあり、よく考えなくてはなりません。石狩湾新港付近では、風車(1基の定格出力1,600kW)3基の稼働により、すでに健康被害が生じています。この地域では、現在4事業者による合計46基(1基3,200-4,000kW、総出力16.7万kW)に及ぶ大規模な風力発電事業計画があり、一部の計画がすでに着工されています。この大規模計画は、石狩海岸の自然を破壊するとともに、近隣住民の健康への悪影響が、風車が設置される石狩市や小樽市にとどまらず、札幌市まで広く及ぶ危険性があります。巨大風車群による自然破壊や健康影響について、一緒に考えましょう。

日時:2017年5月13日(土)13:30~17:00(13:00より受付)
会場:北海学園大学6号館C-31教室(地下鉄東豊線「学園前」下車)
資料代:500円
問合せ:北海道自然保護協会 ℡011-251-5465 fax011-211-8465
        Eメール info@nc-hokkaido.or.jp
プログラム
1.石狩湾新港周辺の風力発電事業の現状
              安田秀子(石狩湾岸の風力発電を考える石狩市民の会)
2.石狩海岸に残された砂丘植生・自然生態系の重要性
              佐藤 謙氏(北海学園大学名誉教授)
3. 風車騒音による健康影響と石狩湾新港周辺3事業の影響評価
              松井利仁氏(北海道大学工学研究院教授)



 

自然保護講演会


ヒグマの遺伝的多様性と移動の歴史
  講師:増田隆一氏
   北海道大学大学院理学研究院教授

 
                      <PDFチラシ>


ヒグマ(学名Ursus arctos)は北半球に広く分布する森林性の食肉哺乳類
ですが、日本列島では北海道のみに生息します。この北海道のヒグマの
グループ間関係に関して、遺伝子分析を通して、興味深い現象が明らか
になってきました。本講演では、最近、少しずつ明らかになってきたヒグ
マのふるさとや移動の歴史などに関する自然史研究をご紹介いただけます。


日時:2017年5月20日(土)15:30~17:00
会場:北大クラーク会館
大集会室
札幌市北区北8条西8丁目

入場料:無料

主催:一般社団法人北海道自然保護協会
電話011-251-5465 FAX011-211-8465

E-mail info@nc-hokkaido.or.jp

 

 2016年度 
第23回夏休み自然観察記録コンクール受賞者・受賞作品


 北海道自然保護協会では、北海道新聞社・北海道新聞野生生物基金との共催により、
北海道教育委員会・札幌市教育委員会の後援を得て、「第23回夏休み自然観察記録
コンクール」を計画いたしました。受賞者・受賞作品は下記のとおりです。

 
 募集テーマ  身のまわりの自然をよく見て作文や絵にくわしくかいてみよう
 主 催  一般社団法人北海道自然保護協会、
北海道新聞社、公益財団法人北海道新聞野生生物基金
 後 援  北海道教育委員会、札幌市教育委員会 

応募数 84点  24
    1年(6) 2年(17) 3年(14) 4年(24) 5年(12) 6年(11

審査日 2016104日(火) 

審査員 北海道新聞野生生物基金、北海道自然保護協会

名 前 学校名 作  品  名 審査
結果
金賞 1名 
藤原 百葉 札幌市立東園小学校6年 ダンゴムシの進む道 
ダンゴムシの観察日記

金賞
 
銀賞 2名   
丹場 遥音 小樽市立銭函小学校2年 君の名は。
出てきた虫の名前をしらべてみた

銀賞
眞田 桃  札幌市立澄川小学校2年 かなへびずかん 銀賞
 
銅賞  6名  
福井 春太郎 札幌市立宮の森小学校3年 いろいろアリ!!
アリのすの形そしてアリは力持ち

銅賞
松本 悠理乃 北海道教育大学附属旭川小学校4年 建物の中の化石を探そう! 銅賞
川上 柊豪 札幌市立大倉山小学校5年 プラナリアの研究 銅賞
久保 凛太郎 札幌市立円山小学校5年 クマゲラ奇跡の子育て物語 銅賞
長田 滉士 札幌市立真駒内桜山小学校5年 色々な水の中にいるび生物 銅賞
山谷 惟一郎 上富良野町立東中小学校6年 ウチの森はみんなの森  
 
佳作 20名   
小沢 孝至朗 札幌市立平岡公園小学校1年 あさがおのさくじかん 佳作
魵澤 怜 札幌市立澄川西小学校1年 かぶと虫・くわがた虫 佳作
板東 春花 北海道教育大学附属旭川小学校1年 ミニトマトのかんさつ 佳作
栗原 大治 札幌市立澄川西小学校2年 おたまじゃくしのかんさつ 佳作
浅田 結衣    中富良野町立本幸小学校2年 ミヤマクワガタのかんさつ 佳作
富山 慶次郎 札幌市立真駒内桜山小学校2年 えぞさんしょううお図かん 佳作
浅田 大雅 中富良野町立本幸小学校3年     アキアカネの観察 佳作
長井 悠 室蘭市立高砂小学校3年 はばたけ!モンシロチョウ 佳作
菅原 大輔 札幌市立真駒内桜山小学校3年 ぼくのあり日記 佳作
朝比奈 京太郎 札幌市立大倉山小学校4年 ミクロな世界を探して 佳作
樋口 陽一 札幌市立大倉山小学校4年 厚真町でのクワガタ採集第3回 佳作
前田 拓真 札幌市立平岡公園小学校4年 化石の研究 佳作
渡部 冬羽歌 札幌市立真駒内桜山小学校4年 花の湿原 ~霧多布湿原~ 佳作
小島 柚璃 札幌市立藻岩小学4年 沼田化石新聞
「動物」や「貝」の化石がみつかる川
佳作
櫻井 慎也 千歳市立高台小学5年 かなへび観察日記 佳作
長田 蓮士 札幌市立真駒内桜山小学校5年 ぼくのコケ観察日記 佳作
品川 昊太  札幌市立真駒内桜山小学校5年   オオルリボシヤンマの観察 佳作
川﨑 和奏  札幌市立手稲宮丘小学6年  海の周りの自然 佳作
稲野 響   札幌市立真駒内桜山小学校6年 トビイロケアリの観察記録 佳作
今野 北斗 札幌市立西岡南小学校6年    札幌市立西岡南小学校6年 佳作

学校賞  1校
札幌市立真駒内桜山小学校 学校賞

※ 
今年度の入選作品については11月22日~27日(10時から16時
札幌市資料館2階ミニギャラリー4号室にて展示致します。

札幌市資料館
(札幌市中央区大通西13丁目・地下鉄西11丁目1番出口より徒歩4分)



 冊子「サンルダムへの疑問



-住民の意見が反映された天塩川の整備計画作成を!-
4000部作成・無料配布中 A4版、12ページ、カラーです。

開発局は流域住民の疑問に答えることなく天塩川河川整備計画を作成中です。
多くの方にお読みいただき、道民の意見が反映された整備計画が作られることを目的としています。無料で配布しておりますのでぜひ、協会に注文していただき、周りの方々に広めてくださることを願っています。
(一般社団)北海道自然保護協会 ℡・fax011-251-5465
            Eメールinfo@nc-hokkaido.or.jp
アズマイチゲ/写真撮影:福地郁子
(一般社団)北海道自然保護協会
〒060-0003 札幌市中央区北3条西11丁目加森ビル5
Tel : 011-251-5465
Fax : 011-211-8465
E-mail : info@nc-hokkaido.or.jp